空気清浄と口内ケアにフィトンチッドの消えミスト

須埼動物病院の販売されている消えミストという消臭剤を買ってみました。
消臭だけではなくて除菌や歯磨きなどにも使えるフィトンチッドという天然成分のミストです。

※フィトンチッドとは、「植物がカビや微生物、昆虫といった外敵から身を守るために放出する130種類以上もの成分からなる気体成分」のことで、Phyton(植物)と、Cide(殺す)を一つにした造語で、1930年ごろ、当時のソ連、レニングラード大学のB.P.トーキン博士によって名付けられました。

フィトンチッドは主にテルペン類で構成された揮発性物質であり、その構成成分によって植物ごと特有の香りを持ちます。現在では抗菌・防虫効果だけでなく、消臭作用、精神を安定させるリフレッシュ効果などがあることが分かっています。

成分は、レモン、マツ、クコ、ラベンダー、ドクダミ、イチョウ、コウライニンジン、ビワ、トチュウ、ルイボス、ゴマ、ローズマリー、ヒノキ、クマザサ、ヨモギ…他100種類以上の植物をブレンドと書いてあります。

 

近畿地方はまだ梅雨入りしていないけど、まぁ一応は梅雨の季節だし、カビとかダニが発生しないように気を付けたくて。(リビングは空気清浄機が2台と、あんずのベッドやラグの下にもダニシートとかは入れてあるのだけど)

とりあえず、あんずのベッドとテントにシュッシュして、ソファ、ラグ、壁などにも使ってたら1/3くらいになっちゃった。

ブラッシングの時に身体にシュッシュってかけたり、歯磨きの仕上げにお口にシュッシュしたり、色々使えそうです。
香りは、ヒノキっぽくて嫌な臭いではないのだけど、ミストをかけられるのが嫌みたいで、スプレー向けたら怒るんだけどね。。。笑

口の中に入れても大丈夫なくらい安全な成分だし、副作用もないそうだからなくなったら大きいサイズを買ってみようと思います。